アトリエ・クルミィのショップ名について(2023年8月5日)

猫の画像

こんにちは。アトリエ・クルミィです。


先日お客さまから「クルミィ」ってどういう意味ですか?とのご質問を頂いたので、今回はアトリエクルミィのショップ名の由来についてお話ししてみようと思います。

アトリエクルミィの「クルミィ」はズバリ!我が家の愛猫の名前が「くるみ」がだからです(^_^)v

アトリエは何となく響きが好きなので選びましたが「工房」という意味があります。平仮名と漢字にすると「くるみ工房」ですね。

「くるみ」に無理なく毎日着けられる首輪を作ってあげたいという思いから制作活動をはじめたのでショップ名にも「くるみ」を入れました( *´艸`)

大切な家族であるくるみに安心して普段使いできる首輪を作ってあげること・・・


猫さんを大切に思っている飼い主のみなさまにアトリエ・クルミィの首輪を選んで頂けること・・・
私とってとても幸せな事です。

そのささやかな幸せを感じるたい為に制作活動を続けています。お客さまに選んで頂くたびに頑張って作らねば!という気持ちになります♪

なかなか新作が出せていませんが毎日あれこれ考え考えて試作を重ねていますので、こまめにショップをチェックしてもらえるとうれしいです。

それでは。

猫の首輪ショップ
「アトリエ・クルミィ」
minne(ミンネ)のショップはこちら
Creema(クリーマ)のショップはこちら

この記事を書いた人

かぎ針で編んだ猫の首輪を制作し、minne(ミンネ)とCreema(クリーマ)にて販売を行っています。

目次