通気性が良く猫さんの首周りに負担の少ないハートモチーフのハンドメイド首輪【軽くてやわらかい・かぎ針編みの猫さんにやさしい首輪】

猫の首輪

首輪嫌いの猫さんにも無理なく着けてもらえる「やさしい首輪」を!

をコンセプトに、かぎ針で編んだハンドメイド首輪を制作、販売している「アトリエ・クルミィ」です。

現在は主にminne(ミンネ)とCreema(クリーマ)に出品しています。


今回は「ハートのふちフリルのかぎ針編み首輪」をご紹介します。

猫の首輪ショップ
「アトリエ・クルミィ」
minne(ミンネ)のショップはこちら
Creema(クリーマ)のショップはこちら

目次

「ハートのふちフリルのかぎ針編み首輪」制作までの背景 

猫の首輪

今回は純粋に自分がかわいいと形、飾りはどんなものかな?と考えてハートをモチーフにした首輪を作ってみました。


子供の頃はこういうデザインに惹かれていたなぁというものを形にした作品です。


首輪のベースにも特徴を持たせたいと考えてフリル風の装飾をあしらっています。


長毛種の猫さんにも似合うデザインになったのではないかと思います。


材料にリネン(麻)混の毛糸を使って透かし気味に編んでいますので、通気性もよく、柔らかい首輪です。

くるみ

綿70%、麻30%の毛糸を使っているよ。綿と麻のメリットいいとこどりなんだ♪


どんな猫さんも違和感なく着けることができる首輪だと思います♪

猫の首輪
猫
猫

こちらの 首輪のご購入は
アトリエ・クルミィのショップから♪↓
価格は1,580円です。
minne(ミンネ)のショップはこちら
Creema(クリーマ)のショップはこちら

「ハートのふちフリルのかぎ針編み首輪」作品の特徴

「ハートのふちフリルのかぎ針編み首輪」作品の特徴はこちらになります。

  1. ハートのモチーフ
  2. フリル風のふちどり
  3. 通気性が良い
  4. 軽くてやわらかい
  5. セーフティバックル使用

ハートのモチーフ

レース糸で編んだ真っ赤なハートとグレーのお花のモチーフをあしらっています。 

猫の首輪
くるみ

首輪本体が淡い色なので真っ赤なハートのモチーフがとても印象的に見えるね♪

フリル風のふちどり

首輪本体にフリル風に白いレース糸を編みこんで可愛らしさを出しました。

猫の首輪
くるみ

首輪本体と異素材感を出すためにレース糸で縁取りしているんだ。

通気性が良い

首輪本体はリネン混で通気性、吸湿性に優れていています。

くるみ

天然素材ならではのメリットだね!

軽くてやわらかい

軽くてやわらかい猫さんにやさしい仕上がりです。 首輪嫌いの猫さんにもおすすめです!

セーフティバックルを使用しています。

一定の力が加わると外れる仕様になっているので万が一の場合も安全です。

首輪制作の裏話!こだわりのポイントはここ♪

「ハートのふちフリルのかぎ針編み首輪」を制作する中で特にこだわったポイントはここです。

  1. 首輪本体のデザイン
  2. 色使い
  3. 透け感のある編み方

首輪本体のデザイン

首輪本体の色、形、モチーフに自分の思う「かわいい♡」を詰めこみました。

赤いハート、ラメの入ったグレーのお花、白いフリルで「ゆめかわいい」をコンセプトにしようと考えて制作しています。

猫の首輪

色使い

上下を白い異素材のレース糸で縁取ることで、猫さんが首輪を着けた時に首輪が目立つように配色しました。

猫の首輪
くるみ

首輪本体の毛糸と縁取りのレース糸に異素材感がこだわりのポイントだよ♪

透け感のある編み方

コットン×リネンの素材特性に加えて首輪本体に透け感が出るように編んでいますので、とても軽く、通気性に優れた首輪になっています。


首輪が苦手な猫さんには特におすすめできる首輪です。

サイズ・素材・カラー展開

カラー展開

①ピンク ②ベージュ
淡いちょっとくすんだカラーの2色展開です。

猫の首輪

サイズ

(首輪最小)約18.0cm~(首輪最大)約28.0cm  

アジャスター付きでサイズ調整が可能です。

小型から大型の猫さんまで幅広く対応可能です。


(首輪の幅) 約1.5cm


(鈴の大きさ)
写真の首輪には8mmの鈴を付けていますが、より小さな6mmの鈴に変更することが出来ます。

鈴が小さくなると音も小さくなるため、音が気になる猫さんにおすすめです。ご注文の際にお申し付けください。

素材

コットン70%、リネン30%の国産毛糸を使用しています。

やわらかさと丈夫さ。通気性と吸湿性を兼ね備えた毛糸です。


こちらの 首輪のご購入は
アトリエ・クルミィのショップから♪↓
価格は1,580円です。
minne(ミンネ)のショップはこちら
Creema(クリーマ)のショップはこちら

最後に

今回の首輪はリネン(麻)混の糸を使用しています。


リネンは天然素材ならではの自然な風合いが魅力の素材です。


また吸湿性、通気性にも優れていておまけに丈夫な素材です。


デメリットとしてはリネン100%や混紡の割合が大きい素材ははちくちく感が出てしまいます。


今回使った材料はコットン70%、リネン30%とリネンの風合いとコットンのやわらかさを兼ね備えた毛糸を厳選して使っています。


麻のチクチク感は皆無です。


首輪嫌いの猫さんたちに気に入ってもらえると嬉しいです。

猫
猫の首輪

猫の首輪ショップ
「アトリエ・クルミィ」
minne(ミンネ)のショップはこちら
Creema(クリーマ)のショップはこちら

この記事を書いた人

かぎ針で編んだ猫の首輪を制作し、minne(ミンネ)とCreema(クリーマ)にて販売を行っています。

目次